履修方法

B-net

佛教大学通信教育課程では、従来のe-Learningシステムを一新し、2019年4月より、新たな学習支援システム「B-net」をスタートします。メディア学習にリポート提出、科目最終試験のWeb受験など、インターネットを使って、より簡単に、より快適に学ぶことができるようになります。

履修計画の遂行支援

B-netを使うことで、履修状況を手軽に確認・管理できるようになります。さらに、卒業や免許・資格の取得の見込み判定をオンライン上でチェックできるようになり、より計画的に学ぶことが可能になります。

手続きの利便性向上

住所変更等の手続きもオンライン上で行うことができます。また、大学からのお知らせもB-netに集約されるため、確認等の手間を削減することができ、より集中して勉強することができるようになります。

Web学習相談

履修の流れや学習の進め方、学習計画の立て方など、Web上で相談することができます。Webカメラを利用した学習相談になるため、遠方の方で大学に来学しなくても面談することが可能です(予約制)。

「B-net」は「B-net Portal」と「B-net Learning」、
2つの学習システムの総称です。

B-net Portal

学習状況や大学からの情報を簡単に閲覧。各種申請や申込みがオンラインのみで完結します。
主な機能…学籍情報の照会/変更申請、大学からのお知らせの閲覧、履修状況表の確認、卒業見込み判定/免許・資格取得見込み判定、シラバス確認、テキストの購入、スクーリングの申込み、質問、各種申請、アンケート など

B-net Learning

各科目の学習やリポートの提出、科目最終試験をオンラインで。日々の学習をサポートします。
主な機能…リポート提出、科目最終試験の受験、スクーリング講義資料のダウンロード、メディア学習 など

TEL : (075)491-0239
受付時間 9:00~17:00(13:00~14:00を除く。木・日・祝日休み)
ページトップ