学び方

テキスト履修

※大学院は修士課程博士後期課程をご覧ください。

テキスト履修「印刷教材等による授業」は、通信教育課程において中心となる履修方法です。

T履修

(T・S履修の「T」を含む)
テキスト履修(T履修)は大学通信教育において中心となる履修方法です。指定されたテキストを読むことが授業の代わりとなります。シラバスに提示された設題についてリポートを作成・提出し、受理されれば、翌月の科目最終試験から受験が可能となります。科目最終試験に合格すれば該当科目の履修完了となり、所定の単位認定日に修得単位として認定されます。

テキスト履修の流れ
テキストの購入 テキストは各自で購入します。詳しくは入学後、補助教材等で案内します(テキスト代金は、科目によって異なります。1科目2,000〜2,500円程度の価格帯が中心です)。
学習/リポート作成 リポートの設題は『シラバス(テキスト履修科目)』(補助教材)に記載されています。テキストを読み終えたら、与えられた設題に基づいてリポートを作成します。リポート字数は科目の単位数によって以下のように定められています。

リポートの字数
1単位:1,600字分(400字詰原稿用紙× 4ページ分)
2単位:3,200字分(400字詰原稿用紙× 8ページ分)
4単位:6,400字分(400字詰原稿用紙×16ページ分)
リポート提出
(オンライン提出)
リポートは毎月1日〜7日に、最大4科目まで提出することが可能です。
添削対象外
受理
テキスト再学習・リポート再作成
リポート添削内容の確認
科目最終試験の受験(オンライン試験) リポートが受理された翌月の試験実施日より受験が可能です。
不合格
テキスト再学習
合格
テキスト履修完了
履修期間と単位認定

以下の履修期間内にリポート、科目最終試験ともに合格した科目は、各単位認定日に単位が認定されます。

履修期間
単位認定日
5月までにリポートを提出し、
6月試験までに受験し、合格した科目
9月25日 ※1
9月までにリポートを提出し、
10月試験までに受験し、合格した科目
12月20日
11月までにリポートを提出し、
12月試験までに受験し、合格した科目
3月25日 ※1
3月までにリポートを提出し、
翌年度4月試験までに受験し、合格した科目
6月20日 ※2

※1 学部(本科)卒業ならびに課程本科修了について、前期卒業/修了(3月25日付)する場合は、3月25日付の単位認定日の履修期限までに、後期卒業/修了(9月25日付)する場合は、9月25日付の単位認定日の履修期限までに、テキスト履修科目をすべて完了しておく必要があります。この履修期限を越えた場合は、いずれも卒業/修了が半年先に繰り越されますので、年度を越えた場合は学費(1年間分)が必要となります。
※2 前年度に在籍し、修得した科目(単位)のみ単位認定の対象となります。

2019年度科目最終試験実施予定日一覧
試験種別
試験日
5月試験 5月5日(日)・6日(月・祝)
6月試験 6月1日(土)・2日(日)
7月試験 7月6日(土)・7日(日)
8月試験 8月3日(土)・4日(日)
9月試験 9月1日(日)・2日(月)
10月試験 10月5日(土)・6日(日)
11月試験 11月2日(土)・3日(日)
12月試験 12月1日(日)・2日(月)
1月試験 1月5日(日)・6日(月)
2月試験 2月1日(土)・2日(日)
3月試験 3月1日(日)・2日(月)
TEL : (075)491-0239
受付時間 9:00~17:00(13:00~14:00を除く。木・日・祝日休み)
ページトップ