佛教大学通信教育課程

講師として働きながら小学校教員を目指す

課程本科/在学生
小学校教諭1種免許状取得課程 2014年4月入学
京都府在住

仕事と学びの両立

私は佛教大学文学部を卒業後、小学校教員を目指すようになり、通信教育課程へ入学しました。現在、京都市内の特別支援学校で講師として働きながら、小学校教諭免許状の取得を目指しています。
仕事を終えて帰宅するのは夜8時ごろで晩御飯や入浴を終えると10時近く。それからテキスト学習やリポート作成を始めると、寝るのが2時を過ぎてしまうこともあります。ただ、自分がやりたい勉強なので、それほどつらいとは思っていません。

印象に残っている授業

「体育科教育法」「音楽科教育法」「図工科教育法」などのスクーリングが印象に残っています。テキスト履修は一人で学習していますが、スクーリングではキャンパスに登学し、新しい友人ができました。また、目標をめざして一緒に頑張る仲間とともに学ぶ喜びを味わうことができました。

佛教大学通信教育課程のおすすめポイント

図書館には学習環境が整っていて、休日や仕事帰りに勉強やリポートを作成するために利用しています。
大学職員の方々も親切で、履修するうえで分からない事や疑問点などを丁寧に教えてくれます。不安を感じている方もいらっしゃるかもしれませんが、サポート体制が整っているので安心して学習できると思います。そして、目標があれば私のようにやりがいを持って学べるはずです。ぜひチャレンジしてみてください。

あなたに合った入学コースが分かる!カンタン入学診断
通信教育クロストーク
TEL : (075)491-0239
受付時間 9:00~17:00(13:00~14:00を除く。木・日・祝日休み)
ページトップ