佛教大学通信教育課程

重要なお知らせ

2018年09月07日
平成30年8月30日からの大雨により被災された学生への特別措置について

このたびの大雨により被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。
佛教大学通信教育課程では、災害救助法が適用される規模の災害に対し、救済処置を設けています。
被災された本学在学生の方からの申し出により、『佛教大学通信教育規程特別奨学金規程』に基づき対処いたします。
被災された在学生の方で、本学より送付しております補助教材を汚損もしくは紛失された場合についてもその旨をお知らせください。
今回の被災によるご相談がございましたら、以下の問い合わせ先までお申し出ください。
一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

平成30年9月7日 佛教大学通信教育課程

※次の対象地域は内閣府の発表する災害救助法に基づくものです。今後、適用地域の追加が発生した場合には以下を随時更新いたします。

  • 佛教大学における救済措置の対象(第1報、平成30年9月1日)

【対象者】 災害救助法適用市町村在住で在学中の大学院生・学部(本科)生・課程本科生
【対象地域】
(山形県)
新庄市、最上郡最上町、最上郡舟形町、最上郡真室川町、最上郡大蔵村、最上郡鮭川村、最上郡戸沢村

 

【問い合わせ先】 (通信教育課程) 生涯学習部通信学生課   TEL:075-491-0239(代表)

ページトップ