佛教大学通信教育課程

通信教育クロストーク

2017年02月22日
静岡での教科学習会

静岡支部教科学習会開催報告
学友会静岡支部

本学の先生が地域を訪れ講義を行う教科学習会が2月12日(日)、静岡で開催されました。

仏教思想史がご専門の仏教学部仏教学科の藤堂俊英教授に講師としてお越しいただきました。受講者は15人とアットホームな講義でした。

衝撃を受けたのは「一番好きなもの」という詩でした。

『嫌なもの、避けたいものすべてを好き』と表現された詩の結びは『こんな私に涙というものを与えてください。私の名前は「人間」といいます』と締めくくられていました。

人間の負の部分を「外面がヒトの姿をしていても、内なる心の姿は餓鬼や畜生や、それ以下に成り下がる時があります」と解説していただきました。

受講者からは「先生から投げていただけるエピソードに一つ一つ深掘りできそうな内容にワクワクしました」「仏教と食育の関係が深いことを知った」との感想が寄せられました。

各地域に先生が講義に訪れる教科学習会は、学生同士や先生との距離を近づける効果があります。

講義終了後、先生を交えてささやかな懇親会が開催され、学生の悩みなどにも耳を傾けていただき有意義な時間を過ごすことができました。

TEL : (075)491-0239
受付時間 9:00~17:00(13:00~14:00を除く。木・日・祝日休み)
ページトップ