佛教大学通信教育課程

取得可能な免許・資格

浄土宗教師資格

浄土宗宗規に基づいて、浄土宗僧侶として浄土宗寺院の運営や檀信徒への教化・布教に努める、浄土宗教師の養成を目的とします。浄土宗教師は浄土宗寺院後継者として、浄土宗の宗祖法然上人の立教開宗の精神を受け継ぎ、その教旨を宣布することが本分となりますので、必ず浄土宗僧侶を師僧と定めて得度し、そのもとで学(浄土宗学)・行(浄土宗法式)を兼備していることが前提となります。

詳細はこちらをご覧ください。

TEL : (075)491-0239
受付時間 9:00~17:00(13:00~14:00を除く。木・日・祝日休み)
ページトップ