佛教大学通信教育課程

取得可能な免許・資格

博物館学芸員

博物館法に基づいて、公立・私立の博物館において、博物館資料の収集・保管・展示そして研究に携わる専門職であり、研究者です。なかでも本学では主に人文系博物館の歴史関係分野(考古学・民俗学・歴史学など)を専門とする学芸員の養成を行なっています。本学も含め大学で授与されるのは、学芸員の資格であり、実際に学芸員として働くには、博物館を設置する自治体や企業・団体などの法人が実施する採用試験に合格しなければなりません。

博物館学芸員は募集も少なく、また、研究者としての面が強いため、特に専門試験は大学院修士課程修了程度の学力があっても、狭き門と言われています。

博物館実習

博物館実習は、大学において所定の科目を履修し、さらに博物館に関する理論と専門的知識を修得した有資格者を養成するために行なうものです。博物館実習講義(集中Ⅲスクーリング1日)、博物館実習Ⅰ(各自地元等での見学実習3日間3館以上〈原則として1日1館〉)、博物館実習Ⅱ(夏期スクーリング5日間を受講することによる博物館での見学実習)があります。

TEL : (075)491-0239
受付時間 9:00~17:00(13:00~14:00を除く。木・日・祝日休み)
ページトップ