佛教大学通信教育課程

学び方

各種制度

奨学金制度

佛教大学通信教育課程奨学金

学部(本科)で2回生以上4回生までが対象です。出願選考により人物・学業優秀な方に給付(返還不要)。給付額は7万円で、給付期間は当該年度限りとなっています。

日本学生支援機構奨学金

当該年度の夏期・冬期・冬期夜間スクーリングを受講する学部(本科)1回生から4回生までが対象。出願選考により奨学金が貸与されます。第1種奨学金(無利子)と、第2種奨学金(有利子)の2種類があり、貸与時期は夏期または冬期・冬期夜間スクーリング期間中1回限りとなっています。

郵便料金の特別扱い

リポート・質問票等を大学に送付する際は第4種郵便が適用され、郵便料金が低額になります(政府の方針により制度そのものが変更される場合があります)。

勤労学生の所得税の控除

大学院生・学部(本科)生・課程本科生で、年間所得が一定の基準額に満たない場合、所得税法により勤労学生控除が適用されます(基準額・適用の詳細は、勤務先の給与係か居住地の税務署へお問い合わせください)。

 

JRなどの運賃の学生割引

大学院生・学部(本科)生・課程本科生がスクーリングや科目最終試験のためにJRなどを利用し、乗車区間が片道100kmを超える場合、普通旅客運賃(普通乗車券のみ対象)が2割引きとなります。

通学定期券

大学院生・学部(本科)生・課程本科生が夏期スクーリングを受講する際には、JRおよび京阪神地区の主な私鉄の通学定期券を購入することができます。

託児施設

本学で開催される科目最終試験およびスクーリングを受験・受講する学生の幼児・児童を対象とした託児施設を開設しています。対象年齢は3歳から小学校6年生までとなります。くわしくは入学後に送付される『学習のしおり』で確認してください。

通学課程への転籍

本学転籍規程の条件を満たし、転籍試験に合格すれば、通学課程の相応年次に転籍が許可されます。

 
TEL : (075)491-0239
受付時間 9:00~17:00(13:00~14:00を除く。木・日・祝日休み)
ページトップ