佛教大学通信教育課程

学び方

学習相談

通信教育での学習は、テキストによる自学自習が大部分を占めるため、どのように学習を進めていけばよいかわからなくなることがあるかもしれません。そこで本学では学習を進めるために必要な『学習のしおり』(入学から卒業・修了までの総合的な手引書)、『シラバス』(テキスト履修科目のリポート課題および学習ポイント・スクーリングの講義概要などを掲載した指導書)、『スクーリングのしおり』(スクーリングに関する手引書)をはじめ各種の補助教材を設け、専門の相談員が常時、個別面談ならびに郵送、FAX、E-MAILによるきめ細かな学習相談を行っています。

また全国各地に在住する学生が身近で随時学習相談が受けられるように、全国を10ブロック(北海道、東北、関東、甲信越、北陸、東海、近畿、兵庫、中国、四国、九州)に分け、それぞれのブロックに数名の学習サポーター(通信教育課程の卒業・修了生)を配置しています。自らの経験をふまえながら、一人ひとりの履修状況に応じた適切なアドバイスを行っています。

TEL : (075)491-0239
受付時間 9:00~17:00(13:00~14:00を除く。木・日・祝日休み)
ページトップ