佛大通信大学院入試要項2018
19/44

17博士後期課程修士課程試験当日、受験者が学校保健安全法で出席の停止が定められている感染症(新型インフルエンザ(A型H1N1)等を含む)に罹患し治癒していない場合は、他の受験生や監督者等への感染のおそれがありますので、原則として受験をご遠慮いただきます。ただし、病状により学校医その他の医師において伝染のおそれがないと認められたときは、この限りではありません。 なお、上記により受験をご遠慮いただいた場合でも、追試験などの措置は行ないません。感染症等の影響により、必要な措置を講じる場合があります。受験の前に本学ホームページ(http://www.bukkyo-u.ac.jp/)にて確認をお願いします。修士課程の出願資格(2頁)に記載の「その他、本学において大学を卒業した方と同等以上の学力があると認められた方」について、学校教育法施行規則第155条第8号の規定により個別の入学資格審査を実施します。この審査において入学資格の認定を受けた方は、本学大学院修士課程(通学課程および通信教育課程)への出願が可能となります。博士後期課程の出願資格(8頁)に記載の「その他、本学において大学院修士課程を修了した方と同等以上の能力があると認められた方」について、学校教育法施行規則第156条第7号の規定により個別の入学資格審査を実施します。この審査において入学資格の認定を受けた方は、本学大学院博士後期課程(通学課程および通信教育課程)への出願が可能となります。入学資格審査を希望する方は、下記申請期間までに本学通信教育課程入学受付センターまで資料を請求し、手続きしてください。必要書類は本学ホームページからもダウンロード可能です。入学資格審査申請期間 2017年9月1日(金)〜10月31日(火)※入学資格審査の結果は2017年12月末までに通知します。よって認定を受けた方の出願は、2018年2月以降に実施の入学試験から可能となります(2017年9月実施の入学試験への出願はできません)。学校保健安全法で出席の停止が定められている感染症に関する注意事項出願資格について

元のページ  ../index.html#19

このブックを見る