佛大通信大学院入試要項2018
11/44

9博士後期課程【試験科目・時間割・配点】 科目・時間割研究科・専攻専門試験面接試験配点11:00~12:3014:20~文学研究科仏教学専攻歴史学専攻専攻別※歴史学専攻は専門語学(中国語・朝鮮語・漢文・英語)を含む専攻別●専門試験100点●面接試験4段階評価○「面接試験」は専攻別に行ない、原則として1名の受験生に対して複数の教員が試問します。○判定方法は「専門試験」の成績と「面接試験」の評価の総合判定とします。【検定方法】「専門試験」 「面接試験」 の結果および提出された書類を総合的に評価し、合格者を検定します。未受験科目があった場合、合否判定の対象となりません。【出願方法】■志願書類受付期間 ※郵送(簡易書留)のみ2月入試  2018年1月9日(火) ~ 1月22日(月) 必着■志願時の必要書類必要書類注意事項①入学志願書・写真票・ 払込受付証明書台紙・大学院〔専門・面接試験対応確認票〕②志願者調書③宛名カード●すべて封入書類に同封されています。 12頁以降の記入例を参照のうえ、記入してください。④修士論文またはそれに相当する研究業績●コピー可⑤出身大学院の修了証明書 または修了見込証明書●発行日より6ヵ月以内の厳封発行のもの●コピー不可●出願資格となる大学院の証明書(大学以外で修士の学位を取得された場合はその証明書)であること※出願資格となる大学院を修了後、大学・大学院・専修学校を卒業・修了・退学されている場合は、入学手続時に直近に離籍した学校の離籍証明書が必要になります。●「見込証明書」で提出された場合、後日離籍後の証明書が必要です。●本学通信教育課程の大学院を修了または修了見込の場合は、本学通信教育課程の証明書のみ不要です。※志願者調書の所定欄に学籍番号を記入してください。⑥出身大学院の成績証明書●発行日より6ヵ月以内の厳封発行のもの●修得単位・成績ともに記載されているもの●コピー不可●出願資格となる大学院の証明書であること●「見込証明書」で提出された場合、後日離籍後の証明書を提出していただきます。●本学通信教育課程の大学院を修了または修了見込の場合は、本学通信教育課程の証明書のみ不要です。※志願者調書の所定欄に学籍番号を記入してください。⑦改姓・改名を証明する書類 (戸籍抄本)●各証明書に記載の氏名と現在の氏名が異なる場合にのみ提出が必要です。●発行日より6ヵ月以内のもの●コピー不可●新氏名と旧氏名が確認できるもの(戸籍抄本)●本学通信教育課程の大学院修了生で在籍時と現在の氏名が異なる場合は提出が必要です。

元のページ  ../index.html#11

このブックを見る